2008年4月27日

愛知・新歓フェスに向けて

Filed under: 未分類 — admin @ 10:25 PM

前回に引き続き、愛知新歓への想いをちょこっとだけ語っていただきましょう♪

こんにちは!
今回、愛知新歓のリーダーをさせていただいてる辻礼衣那です!!
去年あたしがフェスに関わるきっかけをもらったのが愛知でした。初めての愛知は本当に知らないことばかりで、まだまだ私学助成のことすら頭にはいってない状態で望みました。
しかし、なにも知らなかった私でも、あの愛知でのレポートは衝撃的でした。
自分と同じ高校生が、会場を埋め尽くすようなたくさんの人に向かって、自分のレポートを熱く語るその姿に本当に感動しました。そしてあたしの中にはフェスに関わっていこうという決意ができました!あの人たちのように輝ける人になりたいと憧れました!
そして800人群舞をみた時には、自分の心にかつてないほどの感動が訪れました!本当に素晴らしかった!あれは一度みないと絶対損をすると思います。
去年は知らないことだらけでオロオロしていただけのあたしが今度は自分でみんなを連れて行きます!
みんな愛知で絶対になにか心に残るものがあるはず!
絶対になにかパワーを感じるはず!
みんな高校生がやってる!
みんなと一緒に高校生が無力じゃないことを見に行きたい!

始めて行く人!
一緒に愛知で楽しんで感動して帰ってこよう!

そして京都をつくろう!

2008年4月24日

愛知・新入生歓迎フェスティバル

Filed under: 未分類 — admin @ 12:12 AM

5月4日(日)に愛知・新入生歓迎フェスティバルが行われます!!
会場は愛知中学・高校です。
もちろん、京都からも行きます♪バス2台(100名目標)で行きたいと思っています!!
ではでは、ちょこっとだけ、愛知に行く前の想いを語ってもらいたいと思います!

H.Hくん
愛知新歓が近づいてますね!!
俺は初参加やし、新歓とかの前に愛知に行けるってだけでもワクワクです(笑)
新歓フェスはいろんな人から、『すごい!!』とか、『ヤバい!!』とか聞いてたからホンマ楽しみ!!!
全国で一番の規模のフェス、良い物をいっぱい吸収して京都フェスに活かせるように、楽しむだけでなく、学んで帰ろうと思いますっ!!
俺は今年でフェスに関われるのが最後やし、楽しめる内に楽しみます!!
みんなもきっと楽しめるはず。
一緒に楽しも~!!!

2008年4月20日

3.20学習会 報告6

Filed under: 未分類 — admin @ 10:17 PM

前回に続きまして、T.Nさんの感想を紹介します♪

◆全体で感じたこと
京フェス2008…濃くなりそう笑”
100人越え、ホンマにイイ景気づけになったんじゃないでしょうか。そしてイイきっかけ作りになったんじゃないでしょうか。今、いろんなコトを感じている人がこの近畿にはいるよ。だから、時期をなるべく開けないでほしい。大きなコトはしなくていいから、何かで繋がっていてください。決して、熱を冷ましてしまうことのないようにしてくださいね。みんな成長したね。そしてもうここは「08」なんだね。
私が去年、後輩たちや新しい人が「これから積極的に関わっていこうと思います」って言ってくれたとき、めっちゃ喜んだときのように…。私の後輩はまた違う自分たちが自分たちの力で引き連れてきた人たちの言葉を聞いてめっちゃ喜んでたね。それは私にとってちょっぴり寂しくて、でもすっごい嬉しいことでした。
1人1人の私から見た成長をここで書きたいけど、誰かがもれてたりしたら嫌なので書きません笑”。でも、ホンマにみんなの成長見てたら「暖かいフェス」って「成長させるフェス」なんだよね。
函館でも東京でも、もちろん京都でも、私が嫌ってほど言ってきた「暖かいフェス」や「みんなの成長」はホンマモンやった。ありがとう。

私は負けず嫌いです。そして嫉妬をしやすい人です。でも、そんな私が人の成長を心から喜べるようになりました。黒澤って幸せ者だね。本人がいなくても、足跡がしっかり残ってる。新しい人もいっぱい来てくれたやん。すごいよ。
あと、最後に…。みんなに伝えたいこと…何か辛いことがあったら絶対に力になるはずの言葉です。

『乗り越えられる者にしか壁は与えられない』

みんなに伝わったかな?私がフロア発言で勢いで言った「大丈夫やから」って言葉。
それは、1人では辛すぎることでも、フェスという場所には仲間がいるから安心して自分のことを発信していいんだよ、ってこと。フェスを誰かに伝えようとする最初の一歩はすごい勇気がいるかもしれない。でも、それを乗り越えられるように後ろに仲間がついてるんだよ、ってこと。
こういうことを伝えたかったんだけど、口がすっごい走っちゃいました笑”
私は、ずっと応援してます。
頑張れ、京都! 頑張れ、全国! 繋がれ、未来!

2008年4月14日

3.20学習会 報告5

Filed under: 未分類 — admin @ 7:11 PM

学習会参加者の感想です!!

T.Nさん
◆学習会Ⅲの小村先生のお話から感じたこと
私学助成の仕組みや情勢の動きは、私には本当にまだまだ未知のことが多すぎる。もっともっと常に社会にアンテナを張っていないといけないんだと実感しました。
京都は、私立学校がないと教育面は成り立たないのに…なんで私学助成はワースト2なのでしょうか。絶対におかしい。しかも、私たち私学に通う生徒も間違いなく「未来を担う人間」なのに…。もっともっと私の住んでいる奈良の私学助成も調べなきゃと思いました。
そして今日、偶然か必然か、千葉の私立に通っている友達から連絡があって、その話の中で年間の学費が120万くらいと言っていました。絶対にその学校を経済的理由でやめていった子がいるだろうな、と確信してしまいました。明日、何が起こるか分からない。私のその友達も家は本当に裕福だけど、明日、何があって、学費支払いに心配が出てきたら…120万なんて厳しいとかそういう問題ではないと思う。今は笑って大学の話して夢を語り合ってるけど、明日もその笑顔はあるのだろうか…。
ホンマに身近に感じる、この悲しい問題を、私たちは心の底から「変えたい」と発信しているのだな、と改めて思いました。
千葉って全国の集まり来てたっけ…、情勢ってどうなんだっけ…、私学助成どうなってんの…?これを機にいろんな都道府県の状況を知っていきたいと思いました。そして私に何ができるのか、真剣に、今よりもっと真剣に考えていこうと思いました。

2008年4月2日

3.20学習会 報告4

Filed under: 未分類 — admin @ 10:37 PM

前回に引き続き、学習会参加者の感想を紹介します♪

O.Nさん
生徒による学習会。すごくよかったです。
京都、滋賀、兵庫。近畿内の県がテヲツナイデ活動をすることの大切さや、それによってお互いが励ましあえるんだなと改めて感じました。
小村先生のお話は、知らないことばかりで勉強になりました。京都は、私学高校への進学率が高いのにも関わらず、全国の中でも、経常費助成はかなり少ないほうだというのは初めて知りました。
知らないことを学び、日々変わりゆく情勢について聞くことができてよかったです。
小村先生のお話の中に、お弁当を持ってくることのできない生徒の話がありました。グループディスカッションでも、その事に驚いたと話している人が多くいましたが、私もびっくりしました。まさかそんな仲間がいるなんて考えもしませんでした。しかし、それが現状なのですね…
フェスに参加していると、学費に困っている仲間の話を聞く機会がありますが、そういった生の話を私たちが知るということはとても大切だと思います。
漠然と”私学助成を減らして欲しくない”という思いではなく、現状を知ることで、中身の詰まった気持ちが生まれてくると思うからです。
今日の学習会は、初参加者のみならず、準備委員の皆さんにとっても、新たなことを知る素晴らしい機会だったと思います。また、フロア発言を熱心にノートに書き、他者の意見を吸収するために頑張っている人や、フロア発言を聞いて感動した人たちの姿も、心に残りました。たくさんの人たちで思いを分かち合い、自分のモノにしていく人たちの姿は、とても熱く、輝いていました。
どう表現したらいいのかわかりませんが、皆が今、必死になって公私格差の問題に向き合い、他者の意見を聴き、行動している姿が、かっこよかったです。
うん…すごくかっこよかった!!準備委員の人たちやそれ以外のみんなが、とにかくほとばしる思いを胸に抱いて、発言したり、人の意見に耳を傾けている姿がかっこよかったです!!
あー、やっぱり感想書くの苦手です…(泣)
とにかく、学び、熱い思いをもらうことのできた学習会でした。
参加させていただいてありがとうございました!!

3.20学習会 報告3

Filed under: 未分類 — admin @ 10:36 PM

学習会には110名の方々が参加してくださいました♪
今日はその参加してくれた人の感想を紹介します!

H.Mくん
今日、初めて私学助成について深く関わりを持った。僕の学校も、授業料が高く、2年生は修学旅行などがあった為、とてもお金がかかったと思う。僕のクラスでも修学旅行に行けなかった生徒もいました。小、中、高と修学旅行はありますが、今回のは、人生で最後の修学旅行。それなのに、参加できないという事は子ども以上に親の方が辛いと思う。しかし、私立が公立ほどの補助金を貰えていれば、その生徒達も修学旅行に行けたはず。しかも、その公立の助成金の一部はその修学旅行に参加できなかった友達の親が働いて稼いだお金の一部にもあたるかもしれない…こんなことは絶対におかしいと思う。今回の学習会を通して、学んだ事をいかして、これから頑張っていきたいと思いました。

洛星中学校 Y.Tくん
初参加で思ったのは、やっぱり自分たちで動かないとだめだなっていうことです。行く前に、親は「まだ早すぎる」と言って反対していたし、学校の先生に意見を求めたときも、結構消極的でした。でも、やっぱり来てみてよかったと思うし、その消極的だった人達も来てみてほしいと思いました。やっぱり、賛成にしても反対にしても、知らないと始まらないです。

T.Sくん
今回集まった方全員がお金に困っているわけではないと思います。私も公立に通わせてもらっている身ではありますが両親に金銭面が辛いと言われたことがないです。だから、このフェスに参加するまでは私学助成なんて単語を知らなかったくらいです。最初はじめて参加したときでも…正直他人事だと思ってました。
でも。自分の友達がその私学助成を下げられて学校をやめなければならなくなったとき…そういう考え方をすると気持ちは変わりました。
経済的理由で高校に通えない人がなくなればいいなと思っています。

HTML convert time: 0.284 sec. Powered by WordPress ME